ゴルフ会員権の売買|購入・売却・相場情報|ケージープランニング

ゴルフ会員権の売買|購入・売却のご相談|TEL 046-278-6363

ゴルフ会員権トップ > 神奈川県ゴルフ会員権相場 > 相模原ゴルフクラブ

相模原ゴルフクラブ

会員権ニュース

相模原ゴルフクラブ コース概要

所在地 神奈川県相模原市南区大野台4-30-1
TEL 042-776-8811
加盟団体 JGA・KGA
開場日 昭和32年9月30日
ホール数 36H 14,189Y PAR146
レート 東 74.0   西 72.6
特徴 林間コース
コース設計 東- 小寺酉二 / 西- 村上義一
練習場 200Y 25打席

相模原ゴルフクラブ 経営会社

所在地 神奈川県相模原市南区大野台4-30-1
TEL 042-776-8812
会社名 株式会社相模原ゴルフクラブ
代表者名 鳴澤 隆

相模原ゴルフクラブ ゴルフ会員権

正会員 平日会員(土可) 平日会員(土不可)
会員数 1,456名 359名
名義書換料 3,300,000円 2,640,000円
預託金 6,000,000円 4,800,000円
年会費 132,0000円 99,000円

年会費期間

入会条件

女性入会:240名迄     外国籍入会:制限無し

譲渡書類

入会書類

入会手続

事前審査を受ける者は①の書類を総務課に提出 → 事前審査を受ける → 事前審査を受けない者は全ての書類を総務課に提出 → クラブハウス内に掲示(1ヶ月) → 原則として入会申込者全員に同伴テストプレーを実施 → 入会資格審査委員会による同伴プレー及び面接審査 → 理事会による審査 → 入会承認通知後に入会認定書を発行 → 事前審査を受けた者は1年以内に株券を提出する → 名義書換料・会員預り金を入金 → 入金確認後メンバーとしてプレー可 → 書換が終了した株券と預託金証書は本人に連絡がある

【理事会】毎月1回

相模原ゴルフクラブ アクセス

自動車 東名高速道路:横浜町田ICから12km
電車 小田急線:相模大野駅下車
クラブバス 相模大野駅南口から運行

相模原ゴルフクラブ 小谷のひとり言

相模原ゴルフクラブ
相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ
11月20日、コースの視察会で西コースへお邪魔してきました。
当日は曇り強風でしたが夏日に近い暖かい日でした。
今回の視察会では、西コースに乗用カートを導入した事や入会時の預託金減額の説明がありました。
私も以前より西コースのカート導入を提案していましたが、やっとここにきて導入の運びになりました。
カート道路は、ティーインググランドからできるだけ目立たせない事やボールがカート道路に当たっても不利に跳ねないよう心掛けて造られたとの事で、気を使われていました。
メンテナンスは、強風のため落葉が多く清潔感はよくわかりませんでした。
グリーンの内容は9.5フィートくらいで通常の感じでした。
入会時預託金の減額で相場が上昇してきている現状は良い事であると思いますが、神奈川県の横綱的存在のクラブが、現状価格では少し残念です。
クラブ側は若年層の入会を期待しているようです。 であるのであれば一層の事、入会時預託金を廃止して入会時の名義変更料を500万円位に設定して行われればよろしいと思います。 年間に50名の入会はあると思いますので年2億5千万円の名義変更料収入を得ることが出来ます。
あとはこれからの温暖化で夏場のグリーンの対応、1グリーンを暖地型芝種のチャンピオンドワーフに転向されてはいかがでしょうか?
是非とも神奈川県で最初に2グリーンのうちの1グリーンを張り替えてもらえれば、会員様も喜ばれると思います。

2020.11.24

相模原ゴルフクラブ
2019年5月にクラブ側から懇親会のお誘いがあり参加してきました。
あまりにも値下がりした会員権の相場に、コース側も危機感を持たれたのではないでしょうか。
懇親会の内容は、入会条件が随分と変わった事を強調されてました。保証会員との同伴面接がなくなり入会希望者本人のみの面接プレーになった事、事前に入会審査が出来る事など。前回までは株券を買ってからの審査だったので、入会が拒絶された時には転売等の事由が発生していました。入会希望者にはありがたい事です。当日は雨模様で東コース内を見るとちょっとフェアウェイのベアが目立ちました。グリーンの内容は良かったです。ソフト面とハード面の変貌を期待したい!

2019.10.04

相模原ゴルフクラブ
相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ 相模原ゴルフクラブ
10月3日より日本女子オープンが開催されるので会員の先輩殿にお願いし、9月27日プレーをしてきました。
当日は快晴で多少の風がありましたが最高のゴルフ日和でした。
トーナメント開催時と同じ東コースの「A」グリーン(本日より利用)で、グリーンのスピードは10.5フィート、コンパクションは20)ぐらいあったと思います。 久々に早くスリリングなグリーンを体験しました。
トーナメント当日は11フィート以上にし、コンパクションももう少し硬くするようです。
ラフも近くに行かないとボールが解らない程でした。
当日の設定の為、18番のラフは逆になるようにマシンで整えており、ラフに入れたら大変です。
あのセッティングだと優勝スコアーは10オーバー以上になりそうです。
ただでさえハードなコースがトーナメント使用にすると、とんベもないモンスターになります。
日本オープン時に、上手くいかなかったグリーンも蒸らさないようにファンを回し、最善の注意をして仕上げにかかっていました。 流石日本を代表するコースです。
女子プロも何人か練習ラウンドにきており又、観客のスタンドも設営されてきて、徐々に雰囲気が出てきました。
天気が気がかりですが、スリリングなグリーンはメジャートーナメントにふさわしいコンディションになる事でしょう!楽しみです。

2013.09.30

次へ

ページのトップへ戻る